モテるけど結婚できない人

モテるけど結婚できない人

モテるけど結婚できない人

 

異性からちやほやされ、それなりにモテるのに、なぜかずっと独身だという女性がいます。

 

その中には、華やかに生きているように見えるミス・キャンパスなどに選ばれた女性や、人気のある芸能人が含まれていることもめずらしくありません。

 

彼女たちには、共通点があります。

 

自分に好意をもつ男性との距離をうまくキープするのです。

 

遠ざけることもしなければ、いま以上近寄らせることもありません。

 

彼女たちは、「こんなことを言えば都合よく誤解して、その気になりやすくなる」というラインを、ちゃんと知っているのです。

 

うまくあしらうことができるので、プレゼントを贈られたり、豪華な食事をごちそうしてもらったりすることもたびたびあります。

 

しかし、会う時間は多く作りません。

 

いかに自分の時間を使わずに、物質的な利益を得るかに長けているのです。

 

こんな感じにモテるということが習慣化している女性は、不思議なんことですが、結婚しにくくなってしまいます。

 

「モテること」と「結婚すること」は全くの別のものなのです。

 

恋愛上手な人とは、いうなれば「駆け引き上手」な人。

 

駆け引き上手な人は、結婚上手になると思われがちですが、逆に結婚下手になりやすくなってしまいます。

 

なぜかというと、言い寄ってくる男性たちを上手に手玉に取ることはできるかもしれませんが、結婚する時に大事になる「本当の自分のことを理解してもらう力」と、「相手のことを理解しようとする力」を全くといっていいほど持ち合わせていないからです。

 

モテる女性に群がる男性たちは、手に入れられそうで入れることができない彼女に甘いスリルや切なさを感じても、安心を感じることはありません。

 

安心を感じてもらえない女性は、男性たちから交際を迫られても、結婚相手として選ばれることは意外と少ないのです。

 

勢いや、何かのはずみで結婚した場合も、互いが結婚の本質をわかっていません。

 

一番大切な「安心」のない結婚生活は、やがて破たんすることになるでしょう。

 

 

「言葉より行動が大事、行動より気持ちが大事」につづく >>

 

 

 

 

 

婚活はここから始めよう!