結婚することで恋愛は終わる

結婚することで恋愛は終わる

結婚することで恋愛は終わる

 

「結婚することで、恋愛は終わります」

 

と言うと、恋愛真っ最中の人は、決まってがっかりした表情を見せます。結婚後も、ずっと恋愛関係が続くと思っているからですね。

 

しかし、今の状態がいつまでも続くということはありません。だれもが、確実に年齢を服ねていきます。考え方も感じ万も変わります。周囲
の状況だってどんどん変わっていくのです。

 

「そんなことない! 彼と私の関係は、いつまでも変わらないんだから」

 

と言う人こそ、安易に結婚に踏み切る前に、結婚で失うものと手に入るものがあることを認識しておきましょう。

 

失うものとは、自分1人で自由に使える時間やお金、つまり、友達と遊びに行く機会、趣味につぎ込むお小遣いなど。また、ほかの異性とデートする機会が減る、あるいはなくなってしまうのが普通です。

 

では、手に入るものとは何でしょうか。そうです。それが「安心」なのです。

 

結婚で失うものと、たった1つではあるが、手に入るとてつもないすばらしいものを比較すると、失うもののほうが圧倒的に大きいと感じるかもしれません。

 

しかし、そのような単純な比較ではないのです。

 

恋愛では決して得ることのできない「安心」が、どれはどかけがえのない、価値あるものであるかを知ってほしいと思います。

 

もちろん、いくら考えても、「結婚は、失うものが多すぎる。したいとは思えない」と感じる人もいるでしょう。

 

そうであれば、何も無理に結婚する必要はありません。

 

「結婚しない人生を歩む」という選択をすればいいのです。

 

結婚したところで、あなたが安心できないだけでなく、相手だって安心できません。

 

そのような人は、自信をもって「結婚しない」道を選べばよいと思います。

 

 

「3種類の恋愛の結末」につづく >>

 

 

 

 

 

婚活はここから始めよう!